紫外線ではげる ?

6月7月は1年で1番紫外線がきついって知ってましたか?

そして紫外線による日焼け。

お肌だけだと思っていませんか?

お肌だけでもなかなか紫外線対策ができてないのにまだあるの?って思ってませんか?

そうなんです。

髪も紫外線対策が必要なんです。

紫外線は切れ毛・抜け毛・薄毛の原因にもなります。

★光老化って知ってますか?

光老化とは読んで字のごとく紫外線によって老化すること。これがタチが悪いことに肌の奥まで入り込み徐々に細胞を壊すことで老化する現象のことです。

頭皮のことをそんなに真剣に考えたことなかったけど、髪の毛を作る細胞があるのが頭皮。
そこを大事にしないと髪の毛の健康も危険にさらされます。頭皮もお肌の一部なんです。

そんな頭皮は体の中で太陽に一番近く、紫外線にさらされています。なんと顔の約3倍の紫外線を頭皮に受けています。頭皮にある色素幹細胞のDNAが紫外線による影響で損傷することも。

そうなるとメラニンの生成が滞り、白髪になってしまいます。
また髪の毛を作るもとの毛母細胞が紫外線の影響でうまく働かないと薄毛の原因にもなります。

他にも髪の毛が紫外線にさらされると、髪の毛の中のメラニンを分解してしまい、健康な髪の毛も赤茶けた色に…髪の日焼けです。

光の加減によっては白髪に見えることも。また、髪の毛はケラチンというタンパク質でできていますが、紫外線はこのタンパク質を切断してしまうため、枝毛や切れ毛などのダメージも。

◎頭皮の紫外線対策

・日傘をさす
・帽子をかぶる
nakatanihaサンバイザーはだめですよー。
日傘にも使用期限があります。
3年使ってたらUVカットよりも暑さ対策になってるかもしれませんね。
衣類用UVカットなどをこまめにスプレーすると少しは長持ちします。

◎髪の毛の紫外線対策

・UVカット入の製品を使う。
・UVスプレー
・髪を結ぶ⇒表面積を減らす
・洗い流さないトリートメント
・シャンプーやコンディショナー
・飲む日焼け止めサプリを飲む

飲む日焼け止めサプリは体の中から紫外線対策ができます。
お肌はもちろんのこと、日焼け対策が難しい目や髪の毛の紫外線対策ができます。
日焼け止めの塗り直し面倒なあなたは是非。
ゴルフやテニス、マリンスポーツなどをやる人は飲む日焼け止めサプリがおすすめです

◎紫外線まとめ

頭皮はお肌の3倍紫外線の影響を受けていると言われています。「日差しないから」なんて言っていたら恐ろしいことになります。お肌と同じように頭皮や髪の毛の紫外線対策を忘れずしましょうね♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中